結婚準備

ぷちばけ的絶景テラスのウェディング

長野県白馬村に絶景テラス!

スキー、スノーボードで有名なスノーリゾート白馬に、

昨年2018年の秋、「白馬岩岳マウンテンハーバー」という絶景カフェがOPENしました。

https://iwatake-mountain-resort.com/hmh
白馬岩岳スノーフィールドのゴンドラをあがること10分で山頂へ。

ブナの木やからまつの林の向こうに何やら怪しげな建物・・・。

シティベーカリーさんが運営するカフェを通り過ぎテラスへ進むと・・・。

北アルプスが広がる、一大パノラマ!!

白馬三山、どーん!!って感じです。

語彙が少ないのが本当に悔やまれます。

とにかく、まさに筆舌しがたい風景なのです。

白馬ってどんなとこ?

白馬村へのアクセスは、東京から長野駅まで北陸新幹線で1時間30分、

長野駅から特急バスで1時間。

ドアtoドアで考えると約3時間の道のりです。

車での移動は関越自動車道から上越自動車道で長野まで約2時間半。

長野から白馬村までは高速道路がないので特急バスと同じルートで1時間です。

白馬村最大の特徴は、一昨年より各スキー場(五竜・47・八方・岩岳・栂池など)

全てを利用できる白馬バレーチケットが販売開始され、

毎年冬になると「ここは海外?」というくらい外国人で賑わう日本最大のスノーリゾートであるということ。

昔ながらのスキー宿や飲食店と新規参入した様々なお店が混在し、わちゃわちゃしてる感じです。(悪い感じではないですよ!)

また、実は隠れた温泉の名所でもあります。

源泉の違う温泉があちこちに点在しており、温泉めぐりだけでも3日間くらいは楽しめそう。

春から秋にかけては、トレッキングやハイキングなどのメッカに。

白馬駅前にPatagoniaやTHE NORTH FACEの大型店、

八方ゲレンデにはMontbell、

間もなくSnow peakの大型施設も出来るそうですので、

本格的な山好きたちが集まるエリアです。

一大スノーリゾートとして発展した北海道のニセコと違い、

グリーンシーズンの観光資源も豊富なので、今注目のスポットです!

白馬とぷちばけ

そんな白馬バレーのゲレンデのひとつ「岩岳」のふもとに新田というエリアがあります。

昭和から続く民宿街で、桜並木の通りには昔ながらの用水路が流れ、

常にせせらぎが聞こえる。

そんな素敵なエリアです。

ただ、ここ数年は後継者問題などで次々と民宿が廃業してしまい、

このままだと、いくらゲレンデが頑張って集客をしても、

そのお客様を受け入れる宿がないという状態になってしまうのです。

そこで、白馬岩岳エリアの活性化を目指す会社が2018年の12月に、

活性化の第一弾として古い民宿をリノベーションしOPENしました。

ぷちばけは、縁があって、そこの運営のお手伝いをしております。

2019年2月に、テレビ東京「ガイアの夜明け」にで放映もされましたので、

「あ、見たことある!」という方も多いのではないでしょうか?

ここで見られます。

https://www.bilibili.com/video/av42302358/

ウェディングしてみます?

岩岳は、冬は全面ゲレンデなのでスキーとスノーボードのお客様でいっぱいです。

グリーンシーズンは本格的なMTBのコースがあり、愛好家たちでいっぱいになります。

絶景テラス、白馬マウンテンハーバーのある山頂は

これからどんどん開発が進みますのでさらに来場者数が増えることでしょう。

そんな、一般のお客様で賑わう白馬マウンテンハーバーですが、

この度営業時間(9:00~16:00)外限定で、ウェディングが出来ることになりました。

OPEN当初から「ウェディングセレモニー向き」のテラスなので、

「やってみたいね。」という話は多々あったのですが、

とにかく一般のお客様でいっぱいでしたので、何となく保留になっておりましたが、

ようやく真面目にやってみようという運びになったのです。

ウェディングを会場優先で決めるのはぷちばけスタイルではないのですが、

あまりにも絶景で、大好きになってしまいましたので、皆さんにもおススメしちゃいます。

セレモニー

そんな雄大な景色を前に行う白馬マウンテンハーバーの結婚式のスタイルは、「神前式」。

え、和装?いえいえ、ウェディングドレスで行う神前式はいかがですか?

マウンテンハーバーから見える白馬三山(白馬岳・杓子岳・鑓ヶ岳)に住む神様に結婚の報告をし、

子孫繁栄や家内安全などを願うセレモニーです。

普通の結婚式と違うことは、誓詞を山に向かって述べるだけ!

きっと、神前席やら人前式なんて区別のなかった頃の人々は

こんな感じで結婚式をしたんじゃないかなあと言うスタイルにしたいと考えています。

まだまだ、これからなので、お客様と一緒に考えて行けたらいいなあと思っております。

宿泊

そんなマウンテンハーバーでのセレモニー。

なぜ、ぷちばけで受けるかといいますと、

前述した宿には140㎡のスイートルームが2部屋あり、少人数のパーティーならお部屋内でもOKなのです。

時間を気にせず、そのまま宿泊できるので、ぷちばけスタイルにぴったりというわけ。

宿はコチラ

https://hatagomaruhachi.jp/

パーティー

パーティーのバリエーションは、宿のスイートルームパーティーや、

隣接する創作和食ダイニング
庄屋丸八

で少しかための宴会も可能です。

また、マウンテンハーバーに隣接する山頂エリアでグランピングテントを張って

BBQ&ビュッフェパーティーなんかもおススメ。

時間を気にしないぷちばけスタイルなら断然スイートルームでのパーティーがオススメですが、

山頂でのグランピングパーティーも非日常感満載です。

フォトウェディングだけでもOK

セレモニーやパーティーをせずに、ウェディングフォトだけというプランもおススメです。

宿泊付で、ヘアメイクやカメラマンも1日つきっ切りだから、

スタイルチェンジし放題、撮りたい放題です。

白馬岩岳Chill out WEDDING

この白馬岩岳のウェディングでは、ぷちばけは裏方です。(別に隠れてませんけど・・・。)

ブランド名を「Chill out WEDDING」としています。

「What are you doing weekend?」(週末なにするの?)

「I will just chill out.」(ただ、ぼーっとするつもり)

ぷちばけのコンセプトと同じです。

大自然の中で挙げる非日常なセレモニー。

時間を気にせず、親しい友人達と心ゆくまで語らうパーティー。

皆がまるでバケーションに来たような・・・。

興味がある人は、一緒に白馬に行きましょー!!

ABOUT ME
TEAM ぷちばけ
TV・雑誌・舞台等各方面で活躍中のアーティストと4000組のウェディング経験を持つプランナーが別荘ウェディングを専門にプロデュースする混成チームです。 また、別荘や古民家をリノーベ―ションし、宿泊施設として自社で運営も行っています。
資料請求や内覧、お見積りなどの相談は無料です!!

ウェディングに関わることなら何でもお気軽にお問合せください。

LINE登録&メール問い合せで別荘体験宿泊プレゼント!
※応募者多数の場合は抽選となりますので御了承ください。


関連記事